マネーコラム

【年会費は約1万円】コストコのエグゼクティブメンバーになるべき?損する人と得する人は?

2019年9月2日からスタートした、コストコの「エグゼクティブ会員」
もうご存じですか?

こちらはコストコでの最上位会員資格
エグゼクティブ会員と聞くと年会費が高額なイメージがありますが
年会費を払えば、どなたでもエグゼクティブ会員になることができます。

これまでカナダやアメリカなどの海外ではすでにあったエグゼクティブ会員制度がやっと日本でも実施されることになりましたが…

  • エグゼクティブ会員になって損することはないのかな
  • どれくらいお買い物をすればお得になるのかな…

と、疑問に思っている方も少なくはないでしょう。

私も「今より高い年会費を払ってお得になるのかな」と考えていました。

今回は私のようにエグゼクティブ会員について疑問をお持ちの方のために
エグゼクティブ会員について詳しくご紹介していきます!

  • 実際どれだけ購入すれば年会費の元が取れるのか
  • エグゼクティブ会員になるのがおすすめの人・おすすめできない人

などもお伝えしていきますのでぜひ最後までご覧くださいね!

エグゼクティブ会員とは?

まずはエグゼクティブ会員について、ご紹介します。
こちらの写真は我が家に届いたコストコの更新のお知らせはがき

宛名面の裏面とはがき内側に、エグゼクティブ会員の広告が掲載されていました。

エグゼクティブ会員は
一部商品を除く年間購入金額のエグゼクティブリワード(上限額10万円)を受け取ることができます。

≪引用元:コストコ公式サイト

通常の年会費(ゴールドスター会員)は4752円(2019年9月4日現在)ですが
エグゼクティブ会員にアップグレードする場合は最大で4600円+税を払えば、エグゼクティブ会員になることができます。
合計で約9700円の年会費です。

エグゼクティブ会員になると、会員カードにプリペイドカード機能が付帯
お買い物金額に応じ2%のポイントキャッシュバックを受けることができ
コストコでよくお買い物をする方でしたら、お得にお買い物をすることができるというものです。

貯めたポイントは12月31日までのお買い上げ合計金額に応じ、翌年2月に還元されます。

ゴールドスター会員との年会費の違い

≪引用元:コストコ公式サイト

エグゼクティブ会員になるには
通常の年会費:4400円+税
エグゼクティブ会員費:4600円+税
合計:9000円+税を払うことになります。

ゴールドスター会員との差額は4600円+税

9月末までの更新の場合は、最大で9720円

10月以降に更新の場合は税率が10%となり、最大10000円となります。

≪更新月までの残月数によりエグゼクティブ会員の年会費が異なります≫
例えば、先月更新したばかりで次の更新まであと11か月という方でしたら
となり、1か月単位でエグゼクティブ会員の年会費を払うことができます。

※更新月から2か月以内の場合は、更新した上で12か月分のエグゼクティブ会員の年会費をお支払いしていただくことになり
12か月分のお支払いで14か月分のエグゼクティブ会員資格を得ることができます。

エグゼクティブ会員の特典

≪引用元:コストコ公式サイト
現時点では、会員の特典として先ほどもご紹介した通り、以下の情報が公表されています。

エグゼクティブ会員は
一部商品を除く年間購入金額のエグゼクティブリワード(上限額10万円)を受け取ることができます。

≪引用元:コストコ公式サイト

年間購入額に応じてポイント還元してくれるというものです。
リワード取得金額が概算で表示されていましたので、こちらでもご紹介しますね。

≪引用元:コストコ公式サイト
12月31日時点の購入額に応じてポイント還元といっても
年間で24万円程度購入しなければ、エグゼクティブ会員の年会費分の元が取れないので
頻繁にコストコでのお買い物はしないという方はあまりお得ではないかもしれませんね。

さらにネットでエグゼクティブ会員について検索していると…

他国同様に、今後はエグゼクティブ会員専用のプログラムやサービスの展開、特別割引クーポンの発行など、さまざまな特典を提供する。

12月31日までに、エグゼクティブ会員に入会すると、入会特典として「エグゼクティブ会員限定特別クーラーバッグ」をもれなく進呈する。

≪引用元:流通ニュース

つい最近、エグゼクティブ会員の申し込みがスタートしたばかりなので
今後は、専用プログラムや各種サービスの展開、割引クーポン発行などの様々な特典が始まるのかもしれません。

12月31日までにエグゼクティブ会員になると入会特典として限定クーラーバッグがプレゼントされるようです。

≪引用元:流通ニュース

コストコで販売されているクーラーバッグと比べると落ち着いたカラーで、画像でサイズ感まではわからないのですが、コストコでのお買い物はもちろん、普段のスーパーでのお買い物にも使えそうな感じですね。

エグゼクティブ会員がおすすめの人・おすすめできない人

では次にエグゼクティブ会員になるのがおすすめできる方とそうでない方について。

せっかくエグゼクティブ会員になって、年間購入金額の2%のリワード取得ができるといっても
1年間でのお買い物金額が少なければ、リワード取得額も少なくなり「年会費がもったいないかも…」となるかもしれません。

エグゼクティブ会員になるのがおすすめの方は以下のような方です。
月2~4万円以上、年間24万~48万円以上のお買い物をする方

年間240000円以上のお買い物で約4800円分、48万円で約9600円分のリワードを取得することができますので、月20000円以上は購入する、という方はエグゼクティブ会員になっても、アップグレード分の年会費くらいは元が取れるのではないでしょうか。

逆に

  • たまにしか買い物にいかない
  • 年間240000円も買い物はしない

という方は、ゴールドスター会員のままが良いかと思います。

無理してエグゼクティブ会員にならなくても、コストコでのお買い物は楽しめます。

コストコでよりお得にお買い物を楽しむには?

≪引用元:コストコ公式サイト
では最後に、よりお得にお買い物をする方法をご紹介します。

コストコでのお買い物の際、お支払いは現金ですか?
もしコストコでのお買い物でもっと還元率が良いものはないかとお探しの方がいらっしゃいましたら、ぜひ注目していただきたいのが
「コストコグローバルカード」

こちらはコストコでのお支払いで1.5%、コストコ以外では1.0%のリワード還元率

コストコユーザーの方でしたらお持ちの方も少なくはないようです。

もしエグゼクティブ会員の方がグローバルカードをお持ちだと、2%+1.5%の合計3.5%がポイント還元される計算になります。

月20000円、年間240000円のお買い物をする方でしたら約10500円分のポイントが還元され、年会費9000円の元は取れますね。

もちろん、コストコでのお買い物は頻繁にしないという方でしたら現金でのお支払いもしくはお手持ちのクレジットカード(Mastercardのみ)でのお支払いでも問題ないかと思いますし、コストコで買い物をすると単価が高い分、1回のお会計が高額になりがちなので各クレジットカード会社のポイントが付与される方が良いと思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

我が家も、数か月に1度程度ですがコストコでお買い物をします。友人宅の分もまとめて購入することもあり、1回のお会計が30000円程度になりますが
コストコのクレジットカードでリワードを貯めるよりもメインで使っているクレジットカードのポイントが貯まる方がうれしいなぁ…と思います。メインで使っているのが楽天カードは100円で1ポイント貯まるので30000円のお支払いで300ポイント私のようにコストコのリワードよりも自分のクレジットカードのポイントが貯まる方が嬉しいな、という方は無理してコストコのクレジットカードではなくて、Mastercardのクレジットカードを1枚お持ちになる方が良いかもしれませんね。

コストコ エグゼクティブ会員について まとめ

いかがでしたか?
2019年9月2日からスタートした、コストコの「エグゼクティブ会員」

コストコでの最上位会員資格で、通常の年会費に加えエグゼクティブ会員の年会費をお支払いすると
黒い券面のかっこいい会員カードを手にすることができ
年間購入額に応じ、2%のリワード(ポイント還元)を受け取ることができます。

現時点では

  • 一部商品を除く、年間購入金額のエグゼクティブリワードを受け取ることができる(上限金額10万円)
  • 貯めたポイントは12月31日締め、翌年2月にポイント還元

という特典に加え、12月31日までに入会すると、エグゼクティブ会員限定のクーラーバッグをもらうことができます。

すでにエグゼクティブ会員制度がスタートしている海外では上記の特典の他に

  • コストコが提供している様々なサービスで割引がある(例えば旅行プランで割引や朝食無料)
  • コストコの雑誌が定期的に送付される(雑誌はオンラインでも公開されておりいつでも見ることができる)
  • メンバー限定のクーポンが発行される

という特典があるので、今後日本でも似たような特典があるかもしれません。

年会費はゴールドスター会員4400円+エグゼクティブ会員4600円、合計で9000円+税となります。

更新月までの残月数によりエグゼクティブ会員の年会費が異なり、1か月あたり385円+税で月割り計算してお支払いすることになります。
また、エグゼクティブ会員の年会費を払った後に「やっぱりエグゼクティブ会員やめたいな」と思った際には、月割りで返金してくれるので
試しにエグゼクティブ会員になる、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

コストコのエグゼクティブ会員は
年間24万から48万円程度のお買い物をするという方でしたら、ポイント還元でアップグレード分もしくは年会費約1万円分が還元されるため、会員になっても損はないかと思いますが
我が家のように、数か月に1度程度、3万円前後のお買い物しかしないという方でしたら、無理してアップグレードしなくても通常のゴールドスター会員のままでよいかなと思います。

もっとコストコでのお買い物をお得に…!と思っている方には
コストコの「コストコグローバルカード」にも注目!

こちらは

  • コストコでのお買い物の場合:ポイント還元率1.5%
  • コストコ以外でのお買い物の場合:ポイント還元率1%

というクレジットカード、国際ブランドはMastercardです。

Mastercardでしたらコストコ以外でのお買い物でも使えますし
購入金額が高くなりがちなコストコのお買い物でポイント還元率が1.5%というのは嬉しいポイント
30000円のお買い物で450円分のポイント還元になるので、例えば毎月3万円程度のお買い物をされている方でしたら年間約5400円分はお得になります♪

コストコではあまりお買い物をしない、メインで使っているクレジットカードがあるし、という方でしたら
例えコストコのクレジットカードでお買い物をしてもたまるポイントはコストコでしか利用ができないので
普段お使いのクレジットカード(国際ブランドはMastercardのみ利用可)でコストコでのお支払いを済ます方がクレジットカードのポイントが貯まり、コストコ以外でのお買い物にポイントを利用することができますね。

コストコで販売されている商品のほとんどが通常サイズよりも大容量、単価が高いものが多いので
お買い物するとなれば1万円は超えてしまうという方も多いと思います。
私もお買い物するとしたら3万円は超えることが多いですし、あの大きなカートにたくさんの食品やお水、トイレットペーパーなどを積んでいる方もよく見かけます。

たまにしかいかないお店でも買えば高額になりがちなので、エグゼクティブ会員になってもお得と感じる方はぜひエグゼクティブ会員になって
コストコでのお買い物を楽しみましょう!

以上、【年会費は約1万円】コストコのエグゼクティブメンバーになるべき?損する人と得する人は?でした。

-マネーコラム

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.