ポイントカード

Vizaデビット付キャッシュカードならジャパンネット銀行【簡単切替】ファミマTカードだからポイントも貯まる

先日、ジャパンネット銀行のキャッシュカードをVisaデビット付キャッシュカードに切り替えました。

もともとジャパンネット銀行のキャッシュカードは持っていたのですが、月に2回以上の入出金では手数料がかかるのでほとんど使っていなかったんです。

しかし調べてみると、私が使っている地方銀行の預金金利よりもちょっぴり高いし、ファミマでの利用でポイントが貯まりやすいんですって。

最近ファミマを利用することが増えたことだし、とキャッシュカードをVISAデビット付のものに切り替えました。

でも

  • ファミマ以外での利用でメリットはあるのかな?
  • 今まで別のTポイントカードを使っていたけどVisaデビット付きキャッシュカードとポイントをまとめることはできるの?
  • 切替手続きって面倒ではない?何日くらいでカードが届く?

などいくつかの疑問が…

今回は私がカードを切り替える際に調べたことや、切り替え方法、カード到着までの時間を詳しくご紹介します。

私のようにカードを切り替えようか迷っている方、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

ジャパンネット銀行のVizaデビット付キャッシュカードとは?

 

カードデザイン

特徴

ジャパンネット銀行のVISAデビット付キャッシュカードにファミマTカード機能をプラス

対象

個人口座のみ

VISAデビット

利用時加算ポイント

Tポイント

Visaデビット

利用特典

【ファミマ店舗利用時】
200円で2ポイント付与付与時期:ご利用確定の3日後【ファミマ以外】
500円で1ポイント付与時期:ご利用月の翌月15日

カード番号

キャッシュカードに記載

利用可能店舗

国内外の店舗
ネットショップ
海外ATM(現地通貨の引出)

入会審査

なし

ご利用可能年齢

満15歳以上(普通預金口座開設基準と同様)

年会費

無料

支払い方法

ご利用の際に原則即時に口座から引き落とし

支払い回数

1回払い

ご利用明細

引き落としと同時にWeb明細に反映(14か月照会可能)
PDF・CSVでダウンロード可能

利用限度額

1日最大500万円
初期設定金額は30蔓延
ご利用限度額に関わらず普通預金残高を超えてのご利用はできません

ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方はキャッシュカードの切り替え
ジャパンネット銀行の口座をお持ちでない方は新規口座開設の際、こちらのカードを選ぶことができます。

VISAデビット付キャッシュカードを持つ7つのメリット

では次にVISAデビット付キャッシュカードを持つメリットをご紹介しましょう。

 

ファミマでの利用時は以下のようなメリットがあります。

毎日お得!さらに安い!

ファミマ店舗以内のポップに注目!
「今お得」がついている商品購入時にファミマTカードの提示で一般割引価格よりさらにお得に購入することができます。

>>今お得!の詳細はこちら

レシートクーポン

ご利用状況に応じ、無料引換券や割引券などのレシートクーポンが発行されます。

ファミランクでどんどん貯まる!

1か月間のご利用額に応じ翌月のポイントレートが変動。
買えば買うほどお得にポイントが貯まります。

>>ファミランクの詳細はこちら

Tポイントプラス

対象商品購入でキャンペーンポイントやTポイントがどんどん貯まります。

>>Tポイントプラスの詳細はこちら

毎週水曜日はレディースデー!
女性会員限定でショッピングポイントが2倍貯まります。>>レディースデーの詳細はこちら

クレジットカード会員とVISAデビット会員限定、火曜日と土曜日はポイント最大5倍のチャンス!

 

>>カードの日の詳細はこちら

1枚で3役!ファミマTカードにはTSUTAYAのレンタルサービスも追加可能!

 

>>TSUTAYAレンタルサービス追加の詳細はこちら

またファミマ以外では、VISA加盟店でデビットカードとして利用可能。

お金の管理は苦手だからクレジットカードはなるべく使いたくない、という方にもおすすめ!

クレジットカードと違い、デビットカードは口座に入金されている分しか利用することができないので、使いすぎを防ぐことができます。

VISAデビット付キャッシュカードを持つデメリット

メリットはもちろん、デメリットもきちんと理解した上で利用していきたいですよね。

私がデメリットと考えるのは以下の2点

  • ファミマ以外ではあまりポイントが貯まらない
  • ジャパンネット銀行の入出金手数料が高い

実はファミマでの利用時、200円で1ポイント付与、ファミランクやTポイントプラスなどのポイントが増えるシステムがあります。
しかしファミマ以外でのTポイント加盟店で、現金での利用時は他のカード同様200円で1ポイント、VISAデビットを利用しても500円で1ポイントしか付与されません。
なので、頻繁にファミマを利用する方以外はそれほどメリットはないのかな、と思いました。

またVisaデビット機能を利用するためにはジャパンネット銀行の口座にお金が入っていないと使えません。

しかし、ジャパンネット銀行は毎月2回目以降、口座への入出金手数料、1回162円がかかってしまいます。
(1回3万円以上の入金のみ手数料無料です)

Tポイントを貯めたくて、ファミマでデビット機能を使いたくても、毎月何度も口座に入金していると手数料がかかってしまいますので、1か月間で利用想定金額を予め入金しておく必要があります。

正直、ファミマで毎月どのくらい使うかは想定できない、頻繁に行くときは行くし、行かない時は月に1度も行かない、という方はこのカードを持ってなくてもよいかなと思います。

ジャパンネット銀行キャッシュカードからの切り替え方法

では次にお手持ちのジャパンネット銀行キャッシュカードからVISAデビット機能付きのキャッシュカードへの切り替え方法を解説していきます。

切替はネットから簡単

まず、ジャパンネット銀行のトップページからログインをしましょう。

ログイン後の画面をご覧ください。
預金残高などが書かれている部分、下部にキャッシュカードの種類が記載されていますね。
私の場合すでにVISAデビット付のキャッシュカードに切り替えているので「VISAデビットあり」となっていますが、切り替えをしていない方は
「VISAデビットなし」と記載、Visaデビット付キャッシュカード切替のリンクがあります。

そのリンクをクリックすると現在申し込み可能なキャッシュカードが表示されるので、VISAデビット付キャッシュカード(ファミマTカード)を選択
キャッシュカードに印字されるローマ字氏名を入力しましょう。

入力後は下部の「同意して次へ」をクリックします。

その後画面の表示に従って必要事項を入力していくだけです。
最後のトークンの番号が必要になりますのでトークンを用意しておきましょう。

申し込み後1週間前後でカードが届く

申し込み後はこのようなメールが届きます。

私の場合6月19日の夜に切り替えの申込をし、6月23日に発送のメールがきたので約4日で切替手続きが完了

届いたのは6月25日、切替申し込みから約1週間で届きました。

新しいカード到着後、以前使っていたカードは使えなくなるので、新しいものが届いたら処分しましたよ。

他のTポイントカード利用中の方は切替手続きをしよう

では最後に、Tポイントカードの切り替え手続き

上記画像の①のTポイントカードから②の新たに作ったファミマTカードへポイント移動をする手続きの手順をご紹介します。

私は、以前から他のTポイントカードを利用していたので、今回届いたVISAデビット付キャッシュカードへポイントカードへ切替手続きをすることにより、以前使用していたTポイントカードで貯まったポイントをVISAデビット付キャッシュカードに移動できるというものです。

手順1 Tポイント公式サイトへログイン


まずはTポイントの公式サイトへログインし画面右側の「登録情報の変更」をクリックします。

手順2 「Tカードから別のTカードへのポイント移動」をクリック


画面中心あたりの「Tカードから別のTカードへのポイント移動」をクリック

手順3 Aパターンでポイント移動の手続き


私の場合、すでに以前使っていたTポイントカードをYahoo!JapanIDに登録していたので、上記画像の左側、Aパターンでポイント移動の手続きをします。
画面下部の「Aパターンの方手続き開始」をクリックして先に進みましょう。

手順4 2つのTカード番号を入力

登録中のTカードと新たに登録したいTカード番号を入力し、下部の「変更する」をクリックします。

確認画面が表示されますので入力した番号に間違いがなければ「変更する」をクリック

手順5 確認後はポイント移動を実施します

これでTポイント番号の変更が完了しました。

このままポイントの移動の手続きをします。

「トップへ」の下の「続けてポイント移動を実施する」をクリックします。

手順6 Tカードポイントの移動手続き

元々使っていたTポイントカードの番号と文字認証を入力します。

その後、新たに設定したいTポイントカード番号と文字認証を入力し、「ポイント移動受付」をクリックします。

手順7 メールに記載の専用URLをクリック

登録してあるメールアドレス宛に上記のようなメールが届きますので、記載の専用URLをクリックしましょう。

手順8 移動完了!

移動するTポイントカード番号を確認し「ポイントを移動する」をクリックすると移動完了となります。

完了後、きちんとポイントが移動されているか、Tポイントサイトのトップページに戻って確認してみましょう。

ジャパンネット銀行のVizaデビット付キャッシュカードまとめ

いかがでしたか?
少し長くなってしまいましたが、ジャパンネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードに切り替えるメリット・デメリット
それに加え、Tポイントカードの登録移動の手続き手順をご紹介しました。

こちらのカードはファミマをよく利用する方がお得にポイントを貯められるというカード。

デビット機能はジャパンネット銀行の口座にお金が入っていないと使えませんが、あらかじめ入金しておくことで
ファミマでのお買い物はもちろん、VISA加盟店でのご利用時もデビット機能で支払うことができます。

ファミマをよく利用するけど、クレジットカードはお金の管理が苦手だな、という方にもおすすめの1枚です。

 

以上、Vizaデビット付キャッシュカードならジャパンネット銀行【簡単切替】ファミマTカードだからポイントも貯まる、でした。

-ポイントカード
-,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.