各クレカのキャッシング方法

dカードでキャッシングはちょっと待って!おすすめの方法と借り入れ方法をカンタン解説

「dカードでキャッシングってできるかな?」って思っていませんか?

dカードでキャッシングは可能です。全国の銀行やコンビニのATMでお金を借り入れができます。

インターネットからdカードの管理画面にログインして、キャッシング枠ってところを見ると(だいたい10~20万くらい)、いくら自分がキャッシングできるかわかります。これが確認できれば1万円からの借り入れが可能です。

しかし、dカードでキャッシングするのはちょっと待ってください。

dカードでキャッシングすると高い金利で損をすることを知っていますか?(金利18%なので高い・・・)

それにdカードはクレジットカードなので、キャッシングで使うのはおすすめできません。

そこで、「いま少しお金が必要だ」って時におすすめなのがプロミスです。

なぜプロミスがおすすめなのか?

  1. 運転免許だけで借り入れ可能 ※1
  2. 今日中に指定口座に入金も可能
  3. はじめての方なら金利0円(最大30日) ※2

※1 収入証明書による年収確認が必要なケース
・プロミスの利用限度額が50万円を超える場合
・プロミスの利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合
・既にご提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合
※2 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

はじめての方なら金利0円ということがプロミスから借りる最大の理由なんです。

dカードでキャッシングすると高い金利18%で損してしまいます。

プロミスで借りるとはじめての方なら金利0円(最大30日)なので、いま必要な分を借りて次の給料日に返済すれば金利0円でリスクなく、損することもなくお金を借りることができるんです。

プロミスで借りられるか不安な場合は、公式サイトにすぐにキャッシングできるかわかる「3秒借入シミュレーション」がありますので、確認しておきましょう。

これで損することなくお金を借りることができます。

すぐに足りない分を借りるにはプロミスがおすすめ

プロミスならはじめての方に限り最大30日金利0円!

24時間・365日の借入OK!ネットからのWEB契約であれば来店不要です。

審査回答は最短30分で、最短1時間でお客様の口座にご融資が可能です。

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

4.5~17.8%

500万円

最短30分

最短1時間

※30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

dカードでキャッシングの申し込みをして借り入れする方法

dカードはNTTドコモが発行しているクレジットカードですが、キャッシング機能も利用できる優れものです。

キャッシング機能を利用するにはキャッシングリボ枠の申し込みが必要で、今までクレジットカードとして使用していた人でもキャッシングの申し込みができていなければキャッシングは利用できません。

dカードで現金を借り入れするまでの流れは以下の4ステップ。

申込から借入までの手順

  1. 申し込み
  2. 必要書類の提出
  3. 審査
  4. 借入

dカードユーザーであれば、dカード公式サイトの会員ページから申込めます

まだdカードを持っていない人は、dカード申込時にキャッシング枠を設定しましょう。

申込後、必要書類を画像でアップロードするか郵送するかで提出し、書類がそろい次第審査が行われます。

無事審査に合格すれば、dカードでキャッシングが利用できるようになります。

 

コンビニATMでdカードでキャッシングできる?操作方法は?

 

コンビニATM操作手順

  1. dカードの挿入
  2. 「お借入れ」を選択
  3. 暗証番号の入力
  4. 借入金額の入力
  5. 返済方法の選択
  6. 利用明細、カード、現金の受取

 

コンビニの店舗やATMの種類によって表示が違ったり手順が前後したりしますが、コンビニのATMでdカードのキャッシングを利用する大まかな流れは上のようになります。

ちなみに、dカードで借り入れできるコンビニは以下の4つ。

 

利用可能コンビニ

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン

 

主要なコンビニでキャッシングができるのは便利ですね!

 

dカードキャッシングのATMでの返済方法

 

ATMでの返済手順

  1. dカード挿入
  2. 「返済」を選択
  3. 暗証番号の入力
  4. 返済金額の入力
  5. 入金
  6. カードと利用明細の受取

 

dカードのキャッシングは口座引き落としで毎月決まった額が引き落とされる形での返済ですが、ATMで臨時返済もできます。

手順はdカードをATMに挿入して画面の案内に従うだけ。

キャッシングの返済は早ければ早いほど支払う利息が少なくて済むので、口座引き落としを待たずに臨時返済するのがおすすめです。

しかし、臨時返済は受付が9:00~18:00となっており、それ以外は取り扱ってくれません。

また、ATMによっては受付の時間帯が違うこともあるので、注意しましょう。

 

一括返済もできる?その方法は?

 

一括返済方法

  • 口座引き落とし※事前申し込みが必要
  • 振込み
  • ATM

 

dカードのキャッシングは3通りの方法で一括返済もできます。

口座引き落としで一括返済する場合は、WEBや電話で事前に申し込みが必要となり、申込期限があらかじめ決められています。

申込期限や引き落とし日の約1週間前に設定されていることが多いですが、利用している支払い口座によって違うので、確認しておきましょう。

支払い口座ごとの一括返済申込期限はこちらから確認できます。

dカード | お支払い口座ごとのお申込み期限

振り込みやATMで一括返済する場合は事前申込不要なので、時間があるときに指定口座への振り込みや利用できるATMで返済しましょう。

 

dカードゴールドもキャッシングできる?

ドコモユーザーならdカードゴールドを持っている人も少なくはないでしょう。

こちらもキャッシング機能付きクレジットカードですが、dカードと同じで事前に申し込まなければキャッシング枠がない状態なので、借り入れはできません

 

dcmxカードでもキャッシングできる?

DCMXカードは電子マネー機能やdポイントカード機能がついたクレジットカードで、dカードの前身です。

もう新規発行は終了していますが、普及数はかなりのものだったので、dカードに切り替えることなくそのままDCMXカードを利用している人もたくさんいるでしょう。

さて、そんなDCMXカードですが、キャッシングできる人とできない人がいます。

DCMXカード申込時にキャッシング枠を設定していた人はキャッシングできますが、設定していない人はキャッシングできません

DCMXカードはもう申し込みを受け付けていないので、もしキャッシングをこれから設定したいと言う人は、dカードに切り替えてからとなります。

 

dカードでキャッシングしたときの金利や利息は?

 

金利について

  • dカード⇒18.00%
  • dカードゴールド⇒15.00%

 

dカードやdカードゴールドでキャッシングしたときの金利は、それぞれ18.00%、15.00%です。

返済が遅れると遅延損害金として金利が高くされることがあり、その場合は20.00%まで引き上げられるので注意が必要です。

 

dカードでキャッシングできない理由とは?

キャッシングできない主な理由

  1. 利用限度額を超える利用である
  2. 支払い日に引き落としできていない
  3. 紛失届(盗難届)済みのカードである
  4. 犯罪に巻き込まる恐れがあると判断されたとき

dカードでキャッシングできないとき、その理由として考えられることは5つあります。

 

利用限度額を超える利用である

既に利用限度額いっぱいいっぱいまで借入れしている場合、dカードでキャッシングすることはできません。

すぐに済したとしても、それが確認されるまで利用できなくなります

 

支払い日に引き落としできていない

残高不足で支払い日に引き落としがされなかった場合、カードの利用が止められてしまいます。

そうなってしまうと、入金したりATMなどで不足分を返済したとしても、すぐに使えるようになりません

 

紛失届(盗難届)済みのカードである

カードをなくして紛失届や盗難届を出すと、仮にカードが見つかったとしてもそのカードを再度利用することはできません。

カードを再発行するか、既に再発行しているカードを継続して使用するかしましょう。

 

犯罪に巻き込まる恐れがあると判断されたとき

気付かないうちにカードが偽造されたり盗難されたりといった事件が多い時代なので、不正利用のパターンと同じような使い方がされた場合、身に覚えたなくてもカードの利用が保留されるケースがあります。

支払いが滞ったり紛失届を出したりなどがないのに利用できなくなった場合、こういった理由でカードが使えないのかもしれません。

 

dカードのキャッシング枠や残高はどのくらいある?

 

キャッシング枠について

  • 年収の1/3以内
  • dカード:5万~90万円
  • dカードゴールド:5万~100万円
  • 学生:5万円まで
  • 満65歳以上:10万円まで

 

dカードのキャッシングは、年収の1/3以内、かつdカードは5万~90万円、dカードゴールドは5万~100万円で利用枠が決められます

また、学生や満65歳以上の人は、それぞれ5万円まで、10万円までとなっているので注意しましょう。

 

キャッシング枠の変更方法は?

 

キャッシング枠増額について

  • ネットから増額申込可能
  • 増額拒否や減額もあり得る

 

キャッシング枠を増額したい場合はWEBから申し込みが可能ですが、申込めば必ず増額できるというわけではありません

増額にも審査があり、返済能力などが総合的に判断されて結果が下されます。

場合によっては増額を拒否されたり、返済遅延などが度々あったり年収が減っていたりした場合はキャッシング枠の減額もあり得ます

自分の経済状況などをよく考えて、増額の申し込みは慎重に行いましょう。

 

dカードでキャッシングする設定と確認方法

dカードのキャッシング設定や確認はネットの会員ページから可能です

dカードのキャッシングは、利用申込をしてキャッシング枠が設定されていなければ利用できません。

まずは、ネットからキャッシングの利用申込をしてキャッシング枠を設定しましょう

設定されているかどうかわからない人や、設定内容や利用残高などを知りたい場合は、会員ページの『キャッシング設定内容やご利用残高の確認』から調べることができます。

 

dカードでキャッシングするときの審査内容と審査時間は?

 

審査内容と審査時間

  • 信用情報
  • 職業
  • 借入合計額が年収の1/3以内
  • その他
  • 審査時間は7営業日

 

dカードのキャッシングを申し込むと審査が行われますが、そこで見られる内容は各種支払い延滞など信用情報に傷がないか、職業、他社を含めた借入合計額が年収の1/3以内かなどの情報です。

その他、NTTドコモが定める基準などから返済能力があるかどうかを総合的に判断され、審査が行われます。

審査にかかる時間は約7営業日と言われており、その頃に審査結果が郵送されてきます。

 

dカードキャッシングリボとは?メリット・デメリット

キャッシングリボとは、キャッシングで利用した金額の返済を毎月一定額ずつしていくシステムのことです。

それでは、メリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

 

キャッシングリボメリット

  • 返済が一定なので計画が立てやすい
  • 好きな時に繰り上げ返済ができる

 

キャッシングリボの一番のメリットは、返済が一定額であることから返済計画が立てやすく、無理のない範囲でキャッシングを利用することができます

また、いつでも繰り上げ返済が可能なので経済的に余裕があるときに多めに返済しておくことや一括返済することもでき、ある程度自由に返済計画を立てられます

 

デメリット

 

キャッシングリボデメリット

  • 返済毎に高い金利を支払わなければならない
  • 使いすぎのリスクを感じ取りにくい

 

金利はdカードが18.00%、dカードゴールドが15.00%となっており、返済毎に高い金利を支払わなければならないのはキャッシングリボの大きなデメリットです。

また、返済額が一定であるがゆえに使いすぎの危険性を感じにくく、気づいたときには利用額が膨れ上がっていたということも少なくありません。

利用は念入りな返済計画の元に行う必要があります。

 

dカードキャッシングリボの返済と解約方法は?

 

解約時の電話番号

Dカード:dカードセンター(0120-300-360)

Dカードゴールド:dカードゴールドデスク(0120-700-360)

 

dカードのキャッシングリボの利用停止は電話でのみ可能となっています。

受付時間は10:00~20:00で、18:00を過ぎると受け付けられない事案もあるので注意してください。

 

dカードキャッシングリボの使い方と残高確認方法は?

Dカードのキャッシングリボは、提携金融機関やコンビニなどで借り入れができ、利用枠の範囲内であれば何度でも繰り返し利用できます。

利用残高や返済残高は会員ページからいつでも確認できます。

 

ドコモdカードでキャッシングしたい時のまとめ

ドコモdカードでキャッシングしたい場合は、webから利用申込をする必要があります。

必要書類を提出して審査に通過すれば、全国のコンビニや提携金融機関のATMでキャッシングを利用できるようになります。

返済は口座引き落としですが、振り込みやATMで繰り上げ返済も可能です。

キャッシングリボなので返済額が一定で無理のない返済計画を立てやすい反面、返済額が一定なのでついつい使いすぎてしまうこともあるので注意が必要です。

また、金利が15.00~18.00%と高いこともネックですね。

キャッシングの解約は電話でのみ受け付けられており、利用分をすべて返済しなければ解約できなくなっています。

おすすめはキャッシングするなら、キャッシング専門のプロミスが便利で金利も安くて使いやすいです!

すぐに足りない分を借りるにはプロミスがおすすめ

プロミスならはじめての方に限り最大30日金利0円!

24時間・365日の借入OK!ネットからのWEB契約であれば来店不要です。

審査回答は最短30分で、最短1時間でお客様の口座にご融資が可能です。

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

4.5~17.8%

500万円

最短30分

最短1時間

※30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


ヤフーカードでキャッシングする方法と意外と確認できていない限度額は必ず見ておこう

「ヤフーカードでキャッシングってできるかな?」って思っていませんか? (ヤフーカード=Yahoo!JAPANカード、YJカードのこと) ヤフーカードはキャッシングは可能です。全国の銀行やコンビニのAT ...

続きを見る

-各クレカのキャッシング方法

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.